読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

自由帳

軍事系の話題について書いていきます。

ISIL施設を吹き飛ばした爆弾「MOAB」とは

昨日の4月14日に米軍はアフガニスタンの山岳地帯にあるISILの地下施設を爆撃しました。

その際に使われた爆弾GBU-43 通称MOABについて解説していきます。

 

MOABとは英語表記で「Massive Ordnance Air Blast (大規模爆風爆弾兵器)」の頭文字をとってそう呼ばれていて、他にも「Mother OAll Bomb (全ての爆弾の母)」と呼ばれています。

 

f:id:Thermiteeeee:20170415164728j:image

画像 https://ja.wikipedia.org/

全長 約9m

直径 約1m

総重量 約9800kg

炸薬量 約8500kg

 

非常に大きな爆弾で、核兵器を除いた現在ある爆弾の中で最大のものです。

あまりに大きすぎて通常の爆撃機攻撃機などから投下できないので、C-130、C-17などの大型輸送機の機体後部の貨物スペースから台車ごとパラシュートで引きずり落とす変わった方法で投下され、後は台車と分離しGPSで誘導されつつフィンと呼ばれる小型の翼でコントロールされながら目標まで降下していきます。

f:id:Thermiteeeee:20170415173323j:image

その威力は絶大で、威力範囲は半径500~600mとされ、爆発と共に起こる爆風で敵の人員や施設を吹き飛ばすことを目的としています。

 

2003年のイラク戦争の際にイラク軍との戦いを早期に終わらせるための「衝撃と畏怖」戦略、簡単に言えばビビらせる目的で実戦配備されましたが使用されませんでした。

実戦で使用されたのは今回のISILの地下施設爆撃で初めてとなります、爆撃は成功し地下施設内部にあった爆弾等が誘爆し施設ごと吹き飛んだそうです。やったぜ。

 

ちなみにCall of Duty:Modern Warfare 3では25キルの隠しキルストリークでこいつを投下することができ、マップ全体の敵が吹き飛びステージが砂嵐のようになり敵は画面表示が消えます。壊るる^〜

 

この爆弾が使用されたとニュースで聞いたときはかなり衝撃を受けました、今まで使用されてこなかった超大型爆弾「MOAB」の威力を示したことで北朝鮮も相当ビビったんじゃないですかね(適当)